カテゴリ:アーカイブ( 62 )

夜桜

今週末の風雨で葉桜になる前に近場でサクッと。
f0004319_21073538.jpg
f0004319_21074302.jpg
f0004319_21074733.jpg

[PR]
by amagatsu | 2017-04-16 21:08 | アーカイブ | Comments(0)

「非常に不愉快だ」に拍手

宮崎氏の言葉に賛成。

経てきた時代、人生、人間としての感性が根本的に違う。

「身障者の方を思い出す」「生命への侮辱だ」とマジギレ。

何故不愉快なのかをその言葉一つで完結させた意思表示に感銘を受けた。

別に悪気があってやっている事ではない事ぐらいは氏も重々承知している。
その上で、相手に対する言葉のチョイスが絶妙で、人間臭くて良かった。

更には「何を目指しているの」の問いかけにも明確な答えは無かった様に思う。

宮崎氏の反応に、クリエィター全員が、ポカ~んの放心状態。。。。
プレゼン側の大将は半泣き。。。。

1本の線に命を吹き込んできた人間には通用しませんよ。

自分も業界は違うが、たった1本でも引いた線に対する責任感、緊張感は
心底身に染み付いているので、良~く判る。

[PR]
by amagatsu | 2016-11-13 22:30 | アーカイブ | Comments(0)

某国大統領選

他国の選挙がらみに関する国内各TV報道に不信感が募った。

とある国境にある鉄柵に関わる報道で、

ある局は、鉄柵が存在はしてはいるがあちらこちらが抜け穴だらけで、
形ばかりの様相を呈している現状と近隣に住む人の実情の画像。

もう一方の局は、鉄柵の隙間を挟んで離散家族が話しをしている
事情と画像。

携帯なりwebなりで遠く離れていても、何時でも何処でも
連絡は取りあえる環境にあるのが当たり前のこのご時世に、
わざわざ鉄柵の隙間からでないと話が出来ない状況にあるのか、非常にワザとらしい画だ。

おそらく後者の報道は、ヤ〇セの可能性が非常に高いように感じられた。

どこの局の報道番組も信用はしていなが、コメンテーター含め、特に現地取材に赴き
この離散家族の実情を現場リポートしていたメーンキャスターにも完全に失望した。
(元々何の期待もしていないが)

軽めで緩めのニュース番組なので大して気にも止めていなかったが
このヤ〇セと思われる現地取材画像を流した事で、自分自身の中では、
完全なる不信感とゴミ扱いに値する番組と判断した。

まあ、ニュース番組は、情報を隠匿/選別/操作してから流される情報である事を
常に認識する必要性がある事を今更ながら痛感した。

情報操作/民衆操作とは、そうやって知らぬ間に密かに行われている。
皆が見ているから、知っているから、流行っているから、理由はただそれだけ。。。。
もうそろそろ、そのような思考回路停止の扇動に乗っかる馬鹿騒ぎは止めるべきだ。
本当に馬鹿になってしまう。
馬鹿ほど、利用しやすく、扱いやすい、国民は無いのだ。

ネット/webの情報が全てかと言うとそれもまた違うが、少なくとも画一的に
意図的に操作された情報を一方的に垂れ流すTVとは異なり、情報選択の自由度が残されている。

web情報は信憑性、良いも悪いも別にして、唯一、選べる自由度がある。
養鶏養豚場の如く一方的にベルトコンベアーで垂れ流されてくる餌とは異なる
個人の自由意思による選択度がある事だけが唯一の救いである。

個人の自由意思で選択している、と見せかけて
実は選択するように仕向ける仕組みも組み込まれている事実は当然にある。

そろそろ本格的に大規模的に、ヤバイ事になりつつあるのではなかろうか。

[PR]
by amagatsu | 2016-11-10 01:53 | アーカイブ | Comments(0)

世相反映

ふっと、感じた。

とあるゲームのCMストーリー。(そもそもシリーズCMのヘビーローテーションもウザイ)

役員室で上司から雷を落とされて凹んでいる若い部下。

すると突然に、役員室の扉を板や溶接で塞ぎ、上司を退室不可、監禁して、

最大の攻撃は、防御なり、とかなんとか言ってほくそえんでいる姿。。。。

ちょっと気になりwebで調べると、このCMシリーズでは色んな理由で不快に感じている方々が意外と多かった。

自分としては、今どきのサラリーマンの思考回路が如実に反映されているCMと捉えられた。

何故、「自分に」雷が落とされているのか、そこを少し立ち戻って経緯を解釈する思考回路が完全に欠落。

一時流行った不謹慎な画像投稿と何ら変わりが無く進歩の欠片もない。

現実/非現実の区別もつかない。
だから「これはCM上/演出上の~~です」と、頻繁に注釈を入れないと、本当に勘違いする輩が多いから困ったものだ。

こんなCMを企画/制作して、OKを出した背景(社会構造含め)も世の中を反映しているのであろうか。

一億総活躍なんぞはほど遠く、一億総ワーキングデッドの世界が先にやってくる気がする。

(追伸)
現在このCMシリーズは苦情殺到の様子で自粛されて、完全に差し替えられてしまった様だ。





[PR]
by amagatsu | 2016-09-06 02:25 | アーカイブ | Comments(0)

〇〇の性癖

兎に角、何か事が起これば、徹底的に、公開処刑の如く、全員で吊るし上げる野蛮行為。

質問内容も低能極まりない。

正にゴミの集まりとしか言いようが無い。

近隣である事件が発生した時、とある文屋の若造が、社章も提示せずに、手当たり次第に
人が集まっている公の場所で、平然と人の話に割り込んで、根掘り葉掘り嗅ぎまわっている
姿を目の当りにした事を思い出した。

報道機関と言う仮面を被ったゾンビそのものに見えた。

何時からこんな民度の低い国になってしまったのだろうか。

自分も偉そうな事は何も言えないが。。。。
[PR]
by amagatsu | 2016-08-27 00:03 | アーカイブ | Comments(0)

浜辺

久しく25年以上は海水に浸かったり触れたりした記憶が無い。
f0004319_0585254.jpg

[PR]
by amagatsu | 2016-08-03 00:59 | アーカイブ | Comments(0)

ポエム化

何か知らないが、例え様も無い、気持ち悪さ、得体のしれない嫌悪感ばかりで
息苦しいと思うことが多くなってきた。

これは加齢のせいで、ある種の退化、脳思考回路の老化現象なのではと悩み始めた。

そんな時、ふっと「ポエム化/ポエムマネジメント」が目に入った。

夢、仲間、絆、希望、笑顔、理想、。。。抽象的で何となくふわっとしたオブラートで包む
共感を呼び込みやすい言葉で「〇〇に寄り添う」「感動をお客様に」「想いを伝えたい」とか、
じゃあ具体的な目標と課題はと。。。何をするのかと言うと。。。その言葉の先には
具体的な「姿」は全く何も浮かんでこない。

一種の詐欺、誤魔化し、扇動、洗脳であろうか。

ポエム自体は全否定するつもりはない。
ふわっとした言葉が嫌いなのでは無く、それを姑息に利用した何かしらの思惑が
見え隠れする時が一番嫌なのだ。

少し前に書いた「意識高い系」とも通じる様にも思う。
ポエム系社是、社訓、社外研修、標語看板、就活セミナー、流行りのアニメとか。。。。

ははぁ~ん、実はそういう事か。。。。ようやく腑に落ちた。

気分の悪さの全ては「ポエム化」である事に。。。。

(追記)

リオでも「ポエム中継」なる事象で、益々気持ちの悪い世の中に。。。
[PR]
by amagatsu | 2016-07-30 01:22 | アーカイブ | Comments(0)

〇〇〇なんて居なくなればいい(・・?

〇〇〇の箇所には、色々な言葉が入る。
〇〇〇の箇所に、日ごろ自分が思っている色んな言葉を入れて見よ。
ある日その言葉が現実となった時、世界は、日本は、家族は、自分は、どうなるか想像せよ。

色んな立場環境やステージはあるが、美しい日本を取り戻したいと言う想い、気持ちは皆同じ筈だ。

動機が同じでも、行動手段/方向性により、結果は大きく分かれる悲しい現実がある。

この世で、世界で、起こっている様々な事も、もとをただせば。。。。

こうした若者に限らず、世の中には、このなんとも言えない「絶望感」が漂っている。
その他施設等で度々発生する虐待事件等も根底には似通った絶望感がある様に思える。

ヒトラー思想降臨(・・?

行きつくところの「優生思想」であろうか。

劣等な子孫誕生を抑制し、優秀な子孫を増やすことにより、民族社会全体の健康を計ろうとする
思想で「優生学」や「民族衛生学」に通ずる。

アメリカの移民政策も優生学と民族選別を結合させた方法。

非白人種や劣等人種を分別することを提唱し、
優等な白人種(主にはアーリア人種)が有色人種その他を支配するべきであるという思想。

結局は、ナチスも英米も、根底にある思想に大きな違いは無く、裏での思想的繋がりは
現在進行形であり、奴らは同じ穴のムジナである。

中世ヨーロッパでも社会的に望まれない、望ましくない子孫を大規模に
虐殺してきた歴史がある事を忘れてはならない。

〇〇〇を施設にぶち込んで知らぬ顔しているのも、遠回しで考えると、同意でないのかと、
思い悩むのも、分からんではないが、かなり過ぎた感がある。
[PR]
by amagatsu | 2016-07-26 18:34 | アーカイブ | Comments(0)

残業時間上限規制

企業、組織、チームに属する限り、残業の必要性は発生する。
何故、必要性と緊急性を要する残業申告をする事態に陥るのか。。。
それは、本質的にはその企業体質に、大きな要因がある。。。

残業に甘い会社は、とことん甘い。
残業に甘い職場環境では、定時で帰る人間への、冷たい視線と無言の圧力がある。
(昨今の厳しい競争社会では、上記の様な会社は生き残れずに淘汰されているだろうが)

基本給が安いので、残業代も生活費として組み入れないと、生活できない平社員層が大半であり
管理役職に就こうものなら、残業代は無いわ、残業指示と管理を行う為に、付き合う羽目になる
と言う、悪循環が生まれる。
(役所公務員関連はまた別の次元での問題がある様だが)

誰も好き好んで残業している訳ではない。
低賃金分をカバーする為に、何かと理由を付けては居残って稼ぐしかないのである。
高給且つ楽な仕事で必ず定時で帰宅できるのは、天下の〇〇りと公〇職員ぐらいだろう。

海外企業での残業の少なさを引き合いに出して、日本企業も見習う必要性を訴える馬鹿げたパターンが多い。

商習慣や民度体質が根本的に異なる国際地域社会と、表面的な比較のみで語る事自体がナンセンス。

欧米諸国の歴史は、他国の侵略支配と植民地と奴隷制度に支えられ頼ってきた。
だから、侵略国家の自国民は働く必要が無く勤労意欲が低い、従って残業の必要性も、認識さえも無い。
更には、完璧な個人主義故に、契約拘束時間を経過すると、サッサと家に帰るし、
それが当たり前の権利である社会構造である。

我が日本国民とは根本的な民度が異なる。
[PR]
by amagatsu | 2016-07-23 02:57 | アーカイブ | Comments(0)

イベント化選挙

マスコミ扇動(利権/既得権益/情報統制)の垂れ流しイベント化選挙に虫唾が走ると言うか、
どうにも気持ち悪くて、気分が悪くて仕方がない。。。。

全てを理解、解釈して責任を持って投票したのか、自分の胸に問うて見よ。

色んな餌(利権/利害/既得権)に群がり、揚げ足取り、勢力に流され、
だれが当選/落選、どこの政党が圧勝、とか一喜一憂する姿を、自分の胸に問うて見よ。

それで本当に、明日が、日本が、政治が、生活が変わるのか、自分の胸に問うて見よ。

その僅かな選挙期間だけ、耳心地の良い抽象的な便利な言葉だけを吐き、
鵜呑みにして、みんなに流されて、無意識に投票所に向かう、自分の胸に問うて見よ。

だれかが何かをして、変えてくれるだろうからと、漠然とした集団心理と依存性を、自分の胸に問うて見よ。

そして、投票の結果、何をして、どうなってしまったのか、総意で選んだ筈の結果、なにが起こったか、自分の胸に問うて見よ。

だれが何を「言った」では無く、だれが何を「した」かを良く見て、自分の胸に問うて見よ。

投票権は、ただの紙切れの「券」では無い。

権利を、清く正しく「行使」出来たのか、今一度真剣に、自分の胸に問うて見よ。

但し、投票箱がどんな経路を辿って開票所へ到達するかが、大問題。
[PR]
by amagatsu | 2016-07-11 04:07 | アーカイブ | Comments(0)